寿がきやの辛辛豚ラ―メンを食べたらかなり辛かった!

寿がきやの辛辛豚ラ―メンを食べたらかなり辛かった!

寿がきやでこの辛さ!舐めてかかると痛い目を見る旨辛ラ―メン!

やはり名古屋と言えばスガキヤですが、寿がきやから出るラーメンは辛い物でもさほど強い辛さを感じない勝手なイメージがあります!

そんな中でも比較的に辛口なのが台湾ラーメンと言う印象を受けていた私ですが、今回紹介するこちらのラーメンは、そんなものとは比べ物にならない辛さになっていました。

遊び半分のペヤングとは違い普通のパッケージでこれは…と言う印象の商品になっているので早速紹介して行きましょう!

放置すると楽天ポイントが無効に!?
放置すると楽天ポイントが無効に!?

商品紹介

会社名 寿がきや食品株式会社
商品名 スパイシー辛辛豚
小売希望価格 258円(税別)
内容量 133g

栄養成分表

エネルギー 508kcal
たん白質 13.4g
脂質 20.3g
炭水化物 67.7g
ナトリウム めん・かやく
2.5g
スープ
4.3g

アレルギー

アレルギー成分
小麦
ごま
豚肉
鶏肉
大豆
ゼラチン

寿がきやのスパイシー辛辛豚ラーメンを紹介して行きましょう!

寿がきやのスパイシー辛辛豚ラーメンは、そこら辺の生易しい辛さのラ―メンとは一味違います!

一応辛さの弱い方は…みたいな事が書いてありますが、よくある謳い文句的な物かと思うとガチの警告です!

最近辛いラ―メン何かしら人気ですが、蒙古タンメンでも旨辛と思えるくらいにこちらの商品は辛さを重視しているように思えました!

そんな辛さ感じる辛辛豚を紹介して行きましょう!

食べやすい寿がきやならではの中細麺!

麺の硬さ 柔・・☆・・硬
麺のコシ 弱・・・☆・強

辛辛豚の麺は中細麺で縮れ麺位なっています!

寿がきやのカップ麺ならではと言った食感でコシを感じるやや硬めの麺は、縮れ具合も良くすすり心地も良い!

スープの絡みが良いので味わいもしっかりと感じさせてくれます!

弾力の強さがある代わりに歯切れがあまり良くないですが、食べごたえを感じる麺になっています!

辛辛豚のスープは本当に辛い!?

味の濃さ 薄・・☆・・濃
スープのとろみ 弱☆・・・・強
脂の量 少☆・・・・多

辛辛豚のスープは豚骨ベースの辛口スープになります!

バジルが浮いており、香りが良いアクセントに!

旨味はあるが普通に辛くて味わってる余裕があまりありません。

本当に辛いのが苦手な方は…ってやつです。

パッケージも普通に美味しそうな感じで、調味料なども「お好みの量で調整して…」と言う感じではないのに非常に辛い!

麺はいい感じでスープの絡みも抜群ですが、何よりそのスープが辛くて口の中が痛すぎます。

辛辛豚の具材は、無いに等しい…

辛辛豚の具材は焦がしネギ、唐辛子のみになります。

ほぼないに等しい具材ですが、意外とネギの存在感感じる物になっています!

唐辛子はあっても無くてもと言ったところではありますが、商品の都合上有る方が見た目的にも良いのでしょう。

放置すると楽天ポイントが無効に!?
放置すると楽天ポイントが無効に!?

寿がきやのスパイシー辛辛豚ラーメンを実食して行きましょう!

さて、今回購入したラーメンですが、寿がきや=名古屋という事で寿がきやブランドのこちらの商品!

スパイシー辛辛豚ラ―メンを手に入れました!

確かこれはコンビニで買った気がしますが、購入してから暫く放置していたのであまり思い出せません。

まぁ、そんなことはさておき、早速開封して行きましょう!

とりあえず開けてみますと、意外と大きめの袋が3つも入っています!

後入れ、液体、粉末と3つともスープ…え?具材は?と言う気持ちになります。

とりあえず粉末のみ先入れしてお湯を注ぎ5分待ちましょう!

5分後、後入れと液体スープを投入したら完成です!

ジャジャーン!赤い!!!

とにかくスープは赤めだが、しっかりと豚骨らしき色合いが見える!

そして焦がしネギもいい感じに食欲をくすぐる良い色合い!

早速いただいていきましょう!

まずはスープから…お!意外とマイル…どっふぉ!

辛いぞ!思った以上に辛い!

とんこつ感は有るがそんなことを無視する辛さ。

飲みやすいけど飲みにくい…どう説明した方が良いのだろう。

飲みやすいので口に含むと辛さと痛みでやられる感じになります!

とりあえずスープはやめて麺をすする!

辛さの跡地に痛みを運ぶスープを纏った麺が非常に攻撃的。

ただしっかりとしたコシを感じる麺は啜り心地が良く、良い弾力があり食べやすいので美味しい!

だが豚骨の甘みなどは感じずやや塩分と辛さのみがしっかりと伝わるスープ。

時折絡まるバジルの香りが非常に良いアクセントになっていますが、啜っていると気管支や鼻に入りむせ返るほどの痛さを残します。

とにかく麺だけ食べて完食。

ペヤングとは違う攻撃的なラーメンになっていました。

放置すると楽天ポイントが無効に!?
放置すると楽天ポイントが無効に!?

寿がきやスパイシー辛辛豚ラーメンをまとめていきましょう!

実食は以上になっていますが、シンプルに辛い!

何と言うか、ペヤングや蒙古タンメンなどとは違った路線と言うべきでしょうか。

純粋に辛さで勝負しに来てる感じです。

そんな辛辛豚ラ―メンをまとめていきましょう!

  • 辛さの調整が無いので苦手な方は食べたらいけません。
  • バジルが狂気に変わる瞬間
  • 麺の固さは良いがスープの辛さはアウトです。
  • もう少しやんわりと食べやすくしたら普通に美味しそう!
  • 寿がきやと言うジャンルのせいか、豚骨台湾ラーメンにも見えてくる。
  • 旨みを感じる前に辛さでやられる。
  • 具材が無い

以上でしょうか!

とにかく辛い!

辛い物が苦手じゃない方が食べたらそうでもないのかもしれませんが、私の様な辛い物があまり得意じゃない方はなめてかかると大変なことになりそうです!

という事で、興味がある方は是非とも食べてみてください!

ちなみに、辛辛魚と言う辛辛豚ラ―メンを上回る物もあるみたいなので、辛党の方はこちらも要チェックしてください!