ニュータッチの台湾まぜそば!名古屋発祥の味をカップ麺で味わう!

ニュータッチの台湾まぜそば!名古屋発祥の味をカップ麺で味わう!

名古屋を代表する麺料理!台湾ラーメンに続く人気メニュー台湾まぜそば!

台湾まぜそばと言えば、みなさんご存知だと思います!

そうです!

名古屋の名店「麺屋はなび」が生み出した台湾ラーメンの変わり種でもある名古屋発祥の人気メニューになります!

こちらの台湾まぜそばですが、お店で食べるために並ぶのも大変で、名古屋の方でないとわざわざ食べに来るのも難しいと思います!

「麺屋はなび」もチェーン展開してはいるものの、地方にまでお店があるわけではなく同じ愛知県内でも食べれない人や食べたことが無い方も多くいると思います。

食べたいけれど食べられない…そんな時に頂きたいのがカップ麺でしょう!

最近のカップ麺は、こだわりやクオリティが段々と高くなっていっています!

なので、カップ麺をとりあえずいただこうと思う方も少なくないはずです!

そんな人気メニューでもある台湾まぜそばのカップ麺を今回は紹介して行きたいと思います!

放置すると楽天ポイントが無効に!?
放置すると楽天ポイントが無効に!?

商品紹介

会社名 ヤマダイ株式会社
商品名 ニュータッチ 台湾まぜそば
小売希望価格 170円(税抜)
内容量 132g/麺100g

栄養成分表

エネルギー 548kcal
たん白質  10.5g
脂質  21.5g
炭水化物  78.0g
ナトリウム  1.9g

アレルギー

アレルギー成分
小麦
ごま
大豆
鶏肉
豚肉
ゼラチン

ニュータッチ 台湾まぜそばを紹介して行きたいと思います!

ニュータッチは安価なブランドながら非常に美味しい物が多くあるカップ麺の有名どころでしょう!

凄麺などを始め様々なラーメンを開発している私の好きなカップ麺のブランドでもあります!

今回はそんなニュータッチから出ている台湾まぜそばという事ですが、台湾まぜそばには意外とうるさい私が一度ニュータッチの台湾まぜそばを味わってみたかったという事から今回紹介する事になりました!

ニュータッチの台湾まぜそばを買おうか悩んでいる方は参考にしてもらえると幸いです!

それでは早速ニュータッチ 台湾まぜそばを紹介して行きたいと思います!

ニュータッチ 台湾まぜそばの麺はフライ麺の中細麺!

麺の硬さ 柔・・☆・・硬
麺のコシ 弱・☆・・・強

ニュータッチの台湾まぜそばの麺はフライめんになっています!

ややカロリーは高めでしょうか。

麺の食感としては指定の4分きっかりですと意外としっかりとした食感を感じる麺になっており、若干モチモチ感も感じます!

歯切れはそこまで良くはなく、タレとの絡みは非常に良い物になっていました!

やや縮れた麺は啜る食感があまりなく、焼きそば等と同様で頬張ると言う表現が正しい物に感じます。

麺自体は癖等は無くいたって食べやすい物になっていると思いました!

ニュータッチ 台湾まぜそばのタレは、通常の台湾まぜそばよりも辛い濃厚ダレ!

味の濃さ 薄・・・☆・濃
スープのとろみ 弱☆・・・・強
脂の量 少・☆・・・多

ニュータッチ 台湾まぜそばのタレは結構な濃厚さ感じるタレになります!

混ぜ込む際に結構な料理酒の香りがきつく、香りで酔いそうになりました。

しっかりと麺に混ぜ込むと全体的に馴染みます。

タレの味はやや甘み感じるものですが、その後結構な辛さにやられます。

実際の台湾まぜそばはここまで辛くなかった気がするほど、このカップ麺のタレは辛いです!

辛さの中に旨みがありますが、旨みを感じる前に口の中が痛くなりました!

麺全体にしっかりと絡ませることで、味にムラを無くしバランスを整えます。

そうしないと結構な濃さがあるので塩辛くなってしまうかもしれません。

ニュータッチ 台湾混ぜそばの具材は粒上の大豆!

ニュータッチ 台湾まぜそばの具材ですが、かやくに入ったニラ、粒上大豆とふりかけに入った刻み海苔、胡麻、魚粉になります!

ニラはクタクタになっており、香りはそんなにありません。

食感もあまり感じないので合っても無くてもと言う感じです!

粒状大豆は鶏ミンチに似せて入っているのでしょう!

見た目と食感的にもそれに近く、内容の詳細を見るまでは鶏ミンチとしか思っていませんでした。

海苔はあまり香りが無く、麺に絡む前に箸に絡んでくっつきます。

胡麻は意外と香りと粒々の食感が感じられ良いアクセントになっており、魚粉もしっかりと香るので台湾まぜそばらしさが出ています!

具材でしっかりとカバーされている商品とも言えます!

放置すると楽天ポイントが無効に!?
放置すると楽天ポイントが無効に!?

ニュータッチ 台湾まぜそばを実食してみる!

とりあえず用意したニュータッチ 台湾まぜそば!

意外と人気商品なのでは?と思うほど耳にする名前ではあります!

スーパーに結構おいてある商品ですよね!

シャチホコのマークがいかにも名古屋ですよ!って感じが出ています!

早速こちらの商品を開封していくと中身はこんな感じでかやく・タレ・ふりかけの三つの小袋が入っていました!

先にかやくを投入しお湯を注いでいきます!

湯を注ぎ4分待てばOKです!

お湯を捨てた後はタレとふりかけを絡めるだけで出来上がります!

いい感じに油とタレが全体に絡んでいますね!

色合いも濃すぎない物になっており美味しそうです!

早速実食開始!

麺をすすると、甘みあるなと思った瞬間勘違いだったと思わせるほどの辛さに襲われます。

これは辛いぞ!

ぺヤングもっともっと激辛」ほどではないが、一般のお店で食べる台湾まぜそばより幾分か辛い!

だが一応辛さに中に美味しさは感じるが、生憎それを味わう余裕を私が持てていない。

とにかく掻き込む!

麺はモチモチ感としっかりとした硬さを感じ美味しい麺ではある!

タレの絡みも非常に良い!

だが辛い!

パッケージに載っている「辛いけどまろやか卵黄入りソース」って書いてあるが、そのソースが辛いので卵黄感じる前に終わっている。

だが美味しいのも事実なので食べ進んでしまう一品になっています!

大半の麺を食した後に、ほとんどの粒上大豆が残りました。

タレはほとんどないが個々に追い飯投入!

かき混ぜるが全く混ざる気配も無くほぼ白飯。

ご飯の量が多かった?と自分で考えたが、そもそもタレが無かったのでしょうがない。

ですが意外と粒上大豆や、残った麺がそばめしの様な感じで辛さもほとんどなく食べられました!

結構味は感じられたので、食べてる時にお腹が減って足りないと思った方は是非とも試してほしい物になりました!

放置すると楽天ポイントが無効に!?
放置すると楽天ポイントが無効に!?

ニュータッチ 台湾まぜそばのまとめ!

以上でニュータッチ台湾まぜそばの紹介になりますが、決して美味しくないわけではなく、ただ辛さに弱い方にはおススメできないと言う物になります!

私も辛いのは苦手ですがなんとか食べられる程度なので美味しく「うまー!」といただける物ではありませんでした!

そんなニュータッチ 台湾まぜそばのまとめは以下の通りです!

  • 価格が意外と安い
  • 鶏肉だと思ったのに大豆…
  • 最近のカップ麺の辛さは優しくない
  • まろやかさが伝わらないソース
  • 追い飯のためのタレをください

とまぁ簡単にまとめましたがこんな感じです!

せめてもう少しタレがあれば非常に追い飯をおすすめできたのに残念です。

ですが、このカップ麺さえ常備しておけば台湾まぜそばの味わいを感じることが出来ます!

是非一度、ニュータッチ 台湾まぜそばをご賞味してみてください!