名古屋市中村区名駅にある台湾ラーメンを生んだ名店!味仙!

名古屋市中村区名駅にある台湾ラーメンを生んだ名店!味仙!

名古屋のご当地ラーメン「台湾ラーメン」はここから生まれた!

たまに辛い物が食べたくなる時ってありますよね!

そんな時に知らないお店で食べた辛い物が、やたらと辛いだけで味がしないなんてよくある話です。

この台湾ラーメン等の辛いラーメンも同様にあり得る話で、味のない辛いだけのラーメンなんて食べる気が起きなく箸も進みません。

そんな辛い物が食べたいけどどうしようと迷っている方のために、味仙を紹介していきたいと思います!

店舗情報

店舗名 味仙(みせん)
郵便番号 〒450-0002
住所 愛知県名古屋市中村区 名駅4丁目17-4
電話番号 052-551-4748
営業時間 月曜~土曜日
17:00~24:00
定休日 毎週日曜日
駐車場 無し
近くのコインパーキングを使用してください。

Webサイト

アクセスマップ

最寄駅地下鉄桜通線国際センター駅四番出口より徒歩3分

味仙の料理メニュー

元祖 台湾ラーメン 750円
手羽先 480円
あさり炒め 750円
青菜炒め 750円
餃子 480円
台湾丼 850円

味仙の台湾ラーメンの麺種

麺の硬さ 柔・・☆・・硬
麺のコシ 弱・・☆・・強

味仙の台湾ラーメンの麺種は昔ながらの中華麺です!

鶏ガラのスープとよく合い辛味とうまみがベストマッチする麺です!

シンプルな麺ほど老舗のお店によく使われ親しまれていますね。

味仙の生み出した台湾ラーメンの特別スープ!

味の濃さ 薄・・☆・・濃
スープのとろみ 弱☆・・・・強
脂の量 少・☆・・・多

冒頭でもお話しした通り名古屋の名物と言える台湾ラーメンはここ味仙から生まれました。

40年以上前にお店の主人がタンツー麺と言う台湾料理を激辛使用にして作り出したのがこの台湾ラーメンです!

主人が台湾出身という事もあり台湾ラーメンと言う名前になったようです。

その元祖台湾ラーメンはやはり知名度、味、人気は凄いんです!

このスープなんですが辛くないものと普通の辛い物、激辛と三種類のラーメンが存在しています。

まずは一口…スープはあっさりしていて鶏ガラ醤油で美味しいのですが、むせそうになるほどの辛さがやってきます。

ですが、二口、三口と口に運ぶたび病み付きになる味と辛に変わっていきます。

額には汗を流し、それを拭きながらでも食べたくなる美味しさです!

このラーメンが好きで通っている方も多く、名古屋と言う地域には欠かせない名店になっているんです!

味仙の台湾ラーメン、具材は何?

他県の方は殆ど聞くことがなく台湾ラーメンって何?と思われることも多いですが、何よりも具材が他のラーメンとは違います!

台湾ラーメンにはニラ、ひき肉、唐辛子、この3セットが乗っかってきます!

これじゃないと台湾ラーメンとは言えません!

ひき肉が麺に絡みニラと一緒に食べるのもいいが、麺を食べつくした後の穴あきのスプーンでひき肉をかき集めて食べるのがベスト!

あのお肉の塊をほおばる幸せはこれでないと味わえません!

唐辛子は噛めば噛むほど強い辛味を引き出します!

辛いのが物足りない人にはおすすめですね!

お店の外観や内装は?

味仙の外観はいたって普通の中華料理屋な感じです!

流石は老舗のお店!このスタイルは変わらないと思いますし変えてほしくないです!

店内も同じくどこからどう見ても中華料理屋さん。

赤が多くお店のカラーリングとしてはピッタリすぎるほどですね!

店員さんも活気があり対応も早いです!

名古屋で台湾ラーメンが有名になったわけ

元祖台湾ラーメンでそもそもの生みの親と言える味仙ですが、じゃあなぜ名古屋の各地に台湾ラーメンが存在するのか?と言うところに注目したいです。

それは20年以上前、日本に激辛ブームが到来したせいなんです。

その時代に辛い物は美容や健康に良い、ダイエット効果がある等とうたわれ出したのがきっかけで、爆発的な人気を博しました。

また、名古屋の人は基本的に味が濃い物が好きな傾向があり、そこに来たこの味が濃い目の台湾ラーメンが名古屋人に受け入れられたのがきっかけだとも言われています。

こうしたことが引き金になり、色々なお店が名前を変えることなく台湾ラーメンと名乗って同じようなラーメンを商品化することにより各地に広まり浸透していきました。

そして今では大手のチェーン店でも名古屋の地域では特別メニューとして台湾ラーメンを出すほどの人気になり、名古屋人の名物料理となっているわけです!

名古屋が生み出した名店味仙の台湾ラーメンを食べてみる!

早速食べたところとにかくうま辛い!

私は辛い物は得意ではないのでとりあえず辛い。

そして一口目は湯気の風味でむせるほどです。

ですがやはり食べれば食べるほど後引くうまさ!

病み付きと言うよりは箸が自然と動いて口に運ぶ的な感じですかね?

何かに操られてるんじゃないかと言うような感じで、私の食欲に直接語りかけてきてるような感じでした。

夏バテ気味な方や冬の寒い時期にもってこいなラーメンでもありますね!

辛いのが好きな方は是非とも食べに行ってみるべきです!

台湾ラーメンを生み出した名店を評価していきます!

さて、味仙の評価なのですが、料理も基本的に辛い物が多く、ラーメンも辛いラーメンなのでお子様連れにはちょっと何があるお店かな?と思いました。

ですが友達や会社の人と行くには持って来いなお店と言う面もあり非常に良い感じです!

ラーメンは辛いのが苦手な方のためにも辛さが控えめなものもあるのでそこら辺気遣い等は配慮されています。

お店の雰囲気や活気、店員さんの対応などもよく流石老舗の名店と思わせてくれるほどでした。

そこから考えて味仙の評価は…

味(4点満点) 値段(3点満点) サービス(3点満点) 合計(10点満点)
 3.5点  2.5点  2.5点  8.5点

やはり家族客が来れないのはちょっと勿体ないですね!

ですが名古屋に来たらこれを食べないでどうする!?と言う感じでもあり、名古屋の名物料理リストには必ず入れておいてほしいですね!

辛い物が食べたくなった方や、名古屋に来た方は是非とも味仙に行ってみてください!